スポンサーサイト

2014.08.08 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

鮭のムース

2013.10.06 Sunday





りんごの酵母、どうやら成功のようです!

2回目のかけ継ぎをした後の膨らみが半端なく

ラップが盛り上がっていました☆

今日残り1回のかけ継ぎをしたらパン種の完成です!!

ちなみに赤いゴムの線は膨らむ前の位置です。










生鮭の切り身が98円だったので、

ちょっと大きめの物を選んで買ってきて

ムースを作ってみました。

お味噌で味付けしています。





.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・






鮭のムース( 直径6cmくらいのココット4個分 )






生鮭(皮と骨を取ったもの)100g


卵1個


牛乳150cc


味噌大さじ1





1.材料をフードプロセッサーにいれて滑らかになるまで回す。

2.ココット皿にいれて、アルミホイルで蓋をする。

3.お湯の湧いた蒸し器に入れて弱火にし、蓋を少しずらして6分。

4.6分たったら蓋を閉めて火を止めて、そのまま6分蒸らす。

5.小葱をちらして出来上がり☆





〜 おねっちゃん的ポイント 〜

ウチの蒸し器は普通のお鍋に蒸し皿?っていうの?脚のついた網の皿をのせて使ってます。
お湯から網までの距離は2cmあるかないかくらいです。





.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・




★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★


ランキングに参加しています!
応援してくれると嬉しいです☆


にほんブログ村 料理ブログ おつまみ




★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★
JUGEMテーマ:おうちごはん

ソースもエビ☆エビで包んだエビのすり身フライ

2013.07.17 Wednesday






今日はエビ祭りです☆

エビのすり身をエビで包んでフライにして

エビの頭と殻からとったエビエキスでソースを作ってつけていただきます。

どんだけエビが好きなのって感じですが(笑)

エビは好きなので常に冷凍庫に入っています。

パスタや餃子にしょっちゅう使うので切らしません。

先日のワイン会でPICOさんのアジの香草パン粉のせを作ってから

どうもシッポがぴんっ!としたものが作りたくて。



見つけたのがエビ。









これをどうしようか迷いました。

野菜巻いてもただのPICOさんの真似っこだしなぁ・・・

挽肉と合わせるって感じじゃないんだよなぁ・・・

エビに魚かぁ・・・

魚をまく?・・・いやいやいや変だよなぁ。

魚を団子にして・・・ん?魚のすり身?

あれ!?エビのすり身でいいんじゃないの?

ん!!エビ真薯(しんじょ)みたいのにすればいいのかい!

・・・・・てなトコから出来上がった一品なんです。

エビを剥いてるうちに殻が増えてったのでそれはソースに使おうということで

エビ祭りなメニューのできあがりです☆





.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・





ソースもエビ☆エビで包んだエビのすり身フライ  (6尾分)





本日の分量


有頭エビ     ・・・・・大きめなもの6尾

バナメイエビ   ・・・・・5尾(剥いたら50gありました)

エビ入りすり身  ・・・・・市販のもの70g

卵白       ・・・・・1個分

片栗粉      ・・・・・小さじ2

小麦粉      ・・・・・適量

パン粉      ・・・・・適量


■エビソース

有頭エビの頭と殻全部

バナメイエビの殻全部

にんにく(みじん切り)    ・・・・・1片

玉ねぎ(みじん切り)     ・・・・・1/4個

トマト(湯びきして皮をむき細かく)・・・中1個

コンソメ顆粒         ・・・・・小さじ1

牛乳             ・・・・・150cc

粉チーズ           ・・・・・適量

卵黄             ・・・・・1個分

オリーブオイル        ・・・・・大さじ1




1.エビソースを作る。フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りがしてきたらエビの殻を入れて木べらでこれでもかってくらい潰しながら炒める。

2.玉ねぎを加えてしんなりしてきたらトマトとコンソメと牛乳を加えて弱火で20分煮る。

3.キッチンペーパーなどで濾す。そのときキッチンペーパーの上からギュウッと木べらで押しつぶしてエキスを絞る。

4.絞ったものを小鍋などに入れ弱火にかけつぶした卵黄を加えてグルグル素早くかき混ぜる。

5.粉チーズを味をみながら加える。ソースの出来上がり☆

6.有頭エビは背ワタを取って腹側から開いておく。

7.バナメイエビを細かくしすぎずに包丁で叩き、すり身と片栗粉をざっと合わせて混ぜる。

8.溶きほぐした卵白を少しずつ丸く形作れるぐらいの軟さまで加える。
(あまい加えると形が作れません)

9.開いておいたエビにスプーン1つくらいの合わせたすり身をのせて巻きラップで巾着のようにくるむ。

10.ラップでくるんだエビを皿に並べレンジで1分半チンする。

11.ラップをはずし粗熱が取れたら、小麦粉→残った卵白→パン粉の順につける。

12.揚げ油で色よく揚げる。

13.お皿に盛り付けソースをつけていただきます!




〜 おねっちゃん的ポイント 〜




卵白を加えすぎてしまったらすり身を足して調整してください。

巾着のようにラップでくるむときエビのシッポのところでねじるようにすると、シッポがぴんっ!てなります(笑)






.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・





エビのソースはパスタに使えます。

かなり濃厚なパスタソースですよ!牛乳か生クリームでお好みのゆるさまで伸ばして使うといいと思います。





★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★


ランキングに参加しています!
応援してくれると嬉しいです☆


にほんブログ村 料理ブログ おつまみ




★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★
JUGEMテーマ:おうちごはん

塩辛・・・もとい!イカの味噌辛

2013.06.27 Thursday





活イカで満足したところで、残りのもう1パイをつかって「みそから」を作りました。

名前の通り塩辛で使う塩のところを味噌に変えたものです☆

こちらは以前、話題に出した大将に伝授してもらった1品です。

最初は、え?味噌?と思いましたが、これがなかなかイケるのです。

日本酒はもちろんワインにもビールにも合います。





 






.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・





イカの味噌辛 ( イカ1パイ分 )





刺身用イカ(わた付き)・・・・・1パイ

味噌         ・・・・・大さじ1.5

醤油         ・・・・・小さじ1

酒          ・・・・・小さじ1/2





1.イカは皮をむき、耳、胴、ゲソにわけてすべて食べやすい長さで切ってタッパーなどにいれる。

2.わたは包丁の背などでこそげだし身の入ったタッパーにいれる。

3.味噌、醤油、酒を身とワタの入ったタッパーに入れぐるぐる混ぜる。

4.全体に混ざったら、1日冷蔵庫で寝かせる。

5.1日後、味を見て醤油を足す。

6.3日目くらいからが味がなじんで美味しいです。

7.お好みでおろしショウガなどを少しのせ、食べるときにまぜるといいですよ!





〜 おねっちゃん的ポイント 〜

1時間でもおいただけでその日に食べることができますが、

イカから少し水分が出て味が変わってくるので

次の日に味を足した方がいいと思います。

わたの大きさによって味の濃さが変わります。

今回はワタが大きかったのでレシピ通り作って次の日醤油を小さじ1足しました。






.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・





函館ではじゃがいもの塩煮に塩辛やバターをのせて食べます。

居酒屋に行くとおいているところが多いですが、

観光でいらした方にすすめると好き嫌いが結構わかれるんですよね(^_^;)

でも味噌辛は塩辛よりじゃがいもに合うと思うのでぜひやってみてください☆★






★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★


ランキングに参加しています!
応援してくれると嬉しいです☆


にほんブログ村 料理ブログ おつまみ




★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★

JUGEMテーマ:おうちごはん

まるでお肉!?なマグロとアボカドのユッケ

2013.05.22 Wednesday

ユッケ top




大好きなお肉のユッケ・・・

食べられなくなってからでも焼き肉屋さんに行くと

ついついメニューで探してしまいます。




ユッケ2




よくレシピ本で見るマグロとアボカドのユッケを作ってみても

マグロの風味が残っているし、弾力もなく

お肉のユッケのあのなんとも言えない

まったりというかねっとりというかしつこさが足りない。




ユッケ1




何とか見た目も味もマグロで近づけやしないだろうかと

何度かチャレンジして仕上げました☆

ユッケのタレも結構気に入った味になりました(^^)



.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*



マグロとアボカドのユッケ (1人分)


マグロの柵・・・・・1/2

アボカド ・・・・・1/4個

醤油   ・・・・・小さじ2

みりん  ・・・・・小さじ2

砂糖   ・・・・・小さじ1

ごま油  ・・・・・小さじ1/2

みそ   ・・・・・小さじ1/2

にんにくすりおろし・・・・1/2片~1片分

塩    ・・・・・ひとつまみ

こしょう ・・・・・少々

一味唐辛子・・・・・3振り

ゴマ   ・・・・・少々

卵黄   ・・・・・1個分


1. マグロの柵は薄く削ぎ切りしたものをさらに細切りにする。
  (太めの千切りのような感じ)

2. アボカドはラップにくるんで指でしっかりつぶす。

3. マグロとアボカド以外の材料を混ぜ合わせてユッケのタレを作る。

4. タレにつぶしたアボカドを混ぜる。

5. マグロをタレと合わせて皿に盛り、上部にくぼみを作り卵黄を落とす。

6. ごまを振っていただきます。



~ おねっちゃん的ポイント ~

今回はアボカドのつぶし方が甘いですが、

裏ごしをしてからタレに混ぜると出来上がりの見た目はもっときれいになると思います。




.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*

つぶしたアボカドがあのねっとりまったり感を出してくれて、

マグロを細切りにすることによってタレが絡む面が多くなり

マグロの風味を消してくれています。

ぜひ一度試してみてください☆★





★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★


ランキングに参加しています!
応援してくれると嬉しいです☆


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ



★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★

JUGEMテーマ:おうちごはん
            
Profile
遊びに来てくれた皆様へ
このブログにはお酒にあうおかずやおつまみのレシピ、美味しかったお酒などをメインに載せていきたいと思ています。
お酒に合うおかずって大体ご飯にあうので、おねっちゃんちのお食事はほぼお酒のおつまみになってしまいます。
おうちご飯だけではなくておでかけご飯やパーティーメニューなども載せたいと思っているのでよろしくお願いします☆
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
ヒトコト
当ブログはリンクフリーですが、レシピ、掲載写真の無断転載はお断りいたします。